HOME > 研究会・イベント > セミナー > T2Kオープンスパコンの利用方法について

T2Kオープンスパコンの利用方法について

 東京大学情報基盤センターでは、T2Kオープンスパコン仕様(筑波大学計算科学研究センター、東京大学情報基盤センター、京都大学学術情報メディアセンターの3センターが共同でスパコン調達の基本仕様を策定) に基づくスパコンが導入され、2008年6月から運用を開始します。6月からの運用開始にあたって、スパコンの利用方法等について、以下の説明会を開催いたします。

開催予定

日時 会場 講師
5月15日(木)13:30 ~ 15:00 横浜国立大学
中央図書館メディアホール
中島特任教授
5月28日(水)14:45 ~ 16:15 慶應義塾大学
矢上キャンパス 創想館(14棟)
2階セミナールーム1(14-201)
中島特任教授
5月28日(水)15:00 ~ 16:30 電気通信大学
図書館3階 AV教室(306)
片桐特任准教授
5月30日(金)PM 開催予定 千葉大学
総合メディア基盤センター会議室
片桐特任准教授
5月30日(金)16:00 ~ 17:00 埼玉大学
総合研究棟1階 シアター教室
石川教授

参加費

無料

参加申込

慶應義塾大学
電気通信大学、千葉大学、埼玉大学 開催分については、事前申込は不要です。

問い合わせ先

受付のメールアドレス