HOME > システム > スーパーコンピューターシステムの紹介

スーパーコンピューターシステムの紹介

 スーパーコンピューティング部門では、以下のスーパーコンピューターシステムにより、高度かつ大規模な計算サービスを提供しています。


 ▶ Oakforest-PACSスーパーコンピュータシステム
   (メニーコア型大規模スーパーコンピュータシステム)


 ▶ Reedbushスーパーコンピュータシステム
   (データ解析・シミュレーション融合スーパーコンピュータシステム)


 ▶ FX10スーパーコンピュータシステム(Oakleaf-FX )
   (大規模超並列スーパーコンピューターシステム)


 ▶ FX10スーパーコンピュータシステム(Oakbridge-FX)
   (長時間ジョブ実行用並列スーパーコンピューターシステム)


 ▶ SR16000システム(SMP)(Yayoi)
   (大規模 SMP 並列スーパーコンピューターシステム)


システム情報

システムの特徴

ソフトウェアの特徴

項目 FX10 スーパーコンピュータシステム(Oakleaf-FX , Oakbridge-FX)
計算・インタラクティブノード群 ログインノード群
OS 専用OS(XTCOS) Red Hat Enterprise Linux
コンパイラ 富士通社製コンパイラ
 Fortran 77/90 コンパイラ
 C コンパイラ
 C++ コンパイラ
GCC,g95
富士通社製コンパイラ (クロス環境)
 Fortran 77/90 コンパイラ
 C コンパイラ
 C++ コンパイラ
GCC,g95 (クロス環境)
ライブラリ 富士通社製ライブラリ
 SSL II (Scientific Subroutine Library II)
 C-SSL II
 SSL II/MPI
その他ライブラリ
 BLAS、LAPACK、ScaLAPACK、FFTW、SuperLU、METIS、
 SuperLU_DIST、HDF5、NetCDF、Parallel NetCDF、ParMETIS
アプリケーション OpenFOAM
ABINIT-MP
PHASE
FrontFlow/blue
FrontISTR
REVOCAP
PETSc
OpenFOAM
PETSc
ファイルシステム FEFS
フリーソフトウェア bash, tcsh, zsh, emacs, autoconf, automake, bzip2, cvs, gawk, gmake, gzip, less, sed, tar, vim など

項目 SR16000 システム
OS AIX 7.1 (Unix)
シェル sh,csh/tcsh
コンパイラ 日立製作所製コンパイラ
 最適化 FORTRAN90
 最適化 C
 最適化標準 C++
IBM コンパイラ
 XL C/C++ Enterprise Edition for AIX
Java
GNU コンパイラ
数値計算ライブラリ MSL2
MATRIX/MPP, MATRIX/MPP/SSS
BLAS, LAPACK, ScaLAPACK,
FFTW, SuperLU
分子計算 GAUSSIAN09
並列化支援 MPI (MPI 1.2、MPI 2.1)

サービス形態

項目 FX10 スーパーコンピュータシステム SR16000 システム
サービス形態 TSS,PJM (Unix用バッチ) TSS,NQS (Unix用バッチ)

運転時間

 原則として 24 時間サービスをおこなっています。ただし、毎月の最終金曜日は月末処理のためサービスを停止します。月末処理は原則として最終金曜日におこないますが、当該日が休日の場合はその前日となります。システムの利用は館外からのみとなります。

その他

 情報基盤センター(本郷)の1階ロビーと柏キャンパス第2総合研究棟(柏)に可視化システムを設置しており、スーパーコンピュータシステムの利用者は利用することができます。 詳細は、可視化システムをご覧ください。