HOME > 研究会・イベント > ASE研究会 > 第34回ASE研究会

第34回ASE研究会のお知らせ

 東京大学情報基盤センターASE研究会(Advanced Supercomputing Environment)は内外からの講演者をお招きして不定期に開催しております。東京大学情報基盤センター,筑波大学システム情報系は2016年よりドイツ研究振興協会(Deutsche Forschungsgemeinschaft,DFG) SPPEXAプログラム(German Priority Programme 1648, Software for Exascale Computing)の一環として実施されている,ESSEX-IIプロジェクト(Equipping Sparse Solvers for Exascale)に参加しています。
 第34回ASE研究会では,ESSEX-IIのプロジェクトリーダー(Leading PI)である,Gerhard Wellein教授(Friedrich-Alexander-Universitat Erlangen-Nurnberg (FAU))および,同Co-PIであるAchim Basermann博士(Deutsches Zentrum fur Luft- und Raumfahrt (DLR, German Aerospace Center))のお二人をお招きして,性能モデリング,航空宇宙分野における大規模アプリケーションなどの話題についてご講演いただきます。その他,東大,筑波大の研究者による講演もあります。
 事前登録は不要,無料です。皆さま奮ってご参加ください。講演は英語で実施されます。

第34回ASE研究会開催予告

日時:2017 年 12 月 13 日(水)13:30 ~ 16 : 30(予定)
場所:東京大学情報基盤センター(浅野地区)4階 遠隔会議室(地図
主催:東京大学情報基盤センター スーパーコンピューティング研究部門

プログラム

34th Advanced Supercomputing Environment (ASE) Seminar


13:30-16:30, December 13th (Wednesday), 2017
Remote Conference Room (4F 413), Information Technology Center (ITC), The University of Tokyo

13:30 - 13:35 Kengo Nakajima (ITC/University of Tokyo)

Welcome

13:35 - 14:20 Achim Basermann (Deutsches Zentrum fur Luft- und Raumfahrt (DLR, German Aerospace Center))

High Performance Computing Challenges in Aeronautics and Space Applications

14:20 - 14:50 Masatoshi Kawai (ITC/University of Tokyo)

Hierarchical Parallelization of Multi-coloring Algorithms for Block IC Preconditioners

15:10 - 15:55 Gerhard Wellein (Friedrich-Alexander-Universitat Erlangen-Nurnberg (FAU))

Performance Engineering: Welcome to the world of FLOPs, Bytes and Cycles !

15:55 - 16:25 Xiucai Ye (University of Tsukuba)

Spectral Clustering for Big data analysis

16:25 - 16:30 Kengo Nakajima (ITC/University of Tokyo)

Closing

研究会形式

  • センターユーザに限定せず、研究会は一般公開とします。
  • 参加費は無料で、基本的に事前登録は不要です。

また、今後の開催予定を確実に知りたい方は、メーリングリストへの登録をお願いします。登録依頼については、下記問い合わせ先までお願いします。

本研究会の問い合わせ先

〒113-8658 東京都文京区弥生2-11-16
東京大学 情報基盤センター


ASE研究会幹事 教授 中島研吾
E-mail:nakajima@cc.u-tokyo.ac.jp
(”@”を半角にしてからお送りください。)