東京大学情報基盤センター スーパーコンピューティング部門

第39回ASE研究会(Ode to Multigrid II)

学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点
2018年度国際課題「Innovative Multigrid Methods」進捗報告会

東京大学情報基盤センターでは,内外からの講演者をお招きしてASE研究会(Advanced Supercomputing Environment)を不定期に開催しております。
東京大学情報基盤センターは2018年4月より日本,ドイツ,アメリカの多重格子法(Multigrid Method)をこよなく愛する研究者と協力して学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点の国際共同研究課題「Innovative Multigrid Methods」(研究代表:中島研吾(東京大学情報基盤センター),同副代表:Matthias Bolten(Bergische Universität Wuppertal (BUW), Germany)を推進しております。
このたびは,同プロジェクトの副代表であるMatthias Bolten教授(BUW)の来日に合わせ,プロジェクトの進捗報告をかねた研究会「Ode to Multigrid II」を企画いたしました。並列メッシュ生成,時空間並列アルゴリズムも含む多重格子法に関連した様々な話題について,プロジェクトメンバーによる合計8件の発表があります。
事前登録は不要,無料です。年明け早々ではありますが,皆さま奮ってご参加ください。講演は英語で実施されます。

第39回ASE研究会開催予告

日時:2019 年 1 月 8 日(火)13:00 ~ 17 : 50(予定)
場所:東京大学情報基盤センター(浅野地区)3階328 大会議室(地図
共催:東京大学情報基盤センター スーパーコンピューティング研究部門,
   学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点(JHPCN)(予定),
   学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点2018年度国際課題「Innovative Multigrid Methods」

プログラム

39th Advanced Supercomputing Environment (ASE) Seminar (Ode to Multigrid II)
13:00-17:50, January 8 (Tuesday), 2019

Large Conference Room (3F 328), Information Technology Center (ITC), The University of Tokyo

13:00 - 13:15 Kengo Nakajima (The University of Tokyo)
Welcome & Overview of "Innovative Multigrid Methods"
13:15 - 13:45 Kengo Nakajima (The University of Tokyo)
Adaptive Multilevel hCGA (AM-hCGA) for Parallel Multigrid Methods
13:45 - 14:15 Matthias Bolten (Bergische Universität Wuppertal)
Multigrid for Structured Grids on Large-Scale Parallel Computers
14:15 - 14:45 Masatoshi Kawai (RIKEN R-CCS)
Multiplicative Schwartz type Block Multi-Color Gauss-Seidel Smoother for AMG
15:00 - 15:30 Naoya Nomura (The University of Tokyo)
The Evaluation of The SA-AMG Method By Applying Hybrid Parallelizaion on Cluster Computing System
15:30 - 16:00 Toshihiro Hanawa (The University of Tokyo)
Optimization of Parallel Mesh Generation via File for Multigrid Method
16:00 - 16:30 Akihiro Ida (The University of Tokyo)
Lattice H-Matrices : More Efficient Structures of H-Matrices for Arithmetic and Parallelization
16:45 - 17:15 Akihiro Fujii (Kogakuin University)
Time Segmented Correction Method for Simple Nonlinear Heat Diffusion Problem
17:15 - 17:45 Ryo Yoda (Kogakuin University)
The Evaluation of MGRIT Preconditioning for Spring-Mass-Damper System and Burgers Equation
17:45 - 17:50 Kengo Nakajima (The University of Tokyo)
Closing

研究会形式

  • センターユーザに限定せず、研究会は一般公開とします。
  • 参加費は無料で、基本的に事前登録は不要です。

また、今後の開催予定を確実に知りたい方は、メーリングリストへの登録をお願いします。登録依頼については、下記問い合わせ先までお願いします。

本研究会の問い合わせ先

〒113-8658 東京都文京区弥生2-11-16
東京大学 情報基盤センター

ASE研究会幹事 教授 中島研吾
E-mail:nakajima@cc.u-tokyo.ac.jp
(”@”を半角にしてからお送りください。)