東京大学情報基盤センター スーパーコンピューティング部門

システム利用状況

今年度の各システム利用率推移を1か月単位で掲載しております。利用率は以下の式により算出されます。

Wisteria-A: 【1か月のGPU利用時間合計】 ÷ 【1か月の稼働時間】 ÷ 【サービスGPU数】 × 100
上記以外: 【1か月のノード利用時間合計】 ÷ 【1か月の稼働時間】 ÷ 【サービスノード数】 × 100

Wisteria/BDEC-01

Oakbridge-CX

Oakforest-PACS

Oakforest-PACS システムは、全てのサービスを終了しました。(2022.03.31)

Reedbush

Reedbush システムは、全てのサービスを終了しました。(2021.11.30)