東京大学情報基盤センター スーパーコンピューティング部門

利用案内

はじめての方へ

一般利用

一般利用の申込(パーソナルコース・グループコース)についてはこちらをご覧ください。

教育利用

大学院や学部の授業で利用するための演算資源を提供しています。

企業利用

社会貢献の一環として、企業に対して演算資源の一部を提供しています。

若手・女性利用

概ね40歳以下の若手研究者(学生を含む)及び女性研究者(年齢は問わない)を対象とした、利用負担金をセンターが負担する推薦制度があります。

その他公募制度による利用

HPCI資源提供機関および学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点として計算資源を提供しています。

大規模 HPC チャレンジ

Reedbush-H、Oakforest-PACS がもつ最大計算ノードを、最大 24 時間・1 研究グループで占有利用できる公募型プロジェクトです。

トライアルユース

スーパーコンピュータを無償、または通常利用に比べて安価な利用負担金で、一定期間試用できる制度があります。