東京大学情報基盤センター スーパーコンピューティング部門

トライアルユース(学術) 申込詳細

利用可能資源

ご利用いただけるスーパーコンピュータシステムは以下のとおりです。

利用資格

 申込者、研究グループのメンバーはセンターの利用有資格者 (国内の大学、公共機関、企業に所属する学生、研究者) であること。なお、グループコースの代表者は、センターの利用資格があり、グループの利用に責任を持てる教授・准教授等になります。

利用案内

  • パーソナルコースへの申込みは、1回のみとし、同一計算機システムに対して複数回の申込みはできません。
  • グループコースへの申込みは、1回のみとし、同一計算機システムに対して複数回の申込みはできません。
  • 年度のサービス終了日までご利用いただけます。
  • 申込み時に、1ヶ月単位で必要な資源量(付与トークン)を設定できます。最大1年分まで追加できます。
    パーソナルコース
    最大3ヶ月分
    グループコース 最大9ヶ月分
  • トライアルユース期間終了後1 ヶ月以内に、利用成果報告書を提出していただきます。
  • トライアルユース期間終了後に一般利用への移行が可能です。
  • 外国人及び海在住者の方が利用を希望される場合は、下記を踏まえて申込を行ってください。
    「外国人及び海外在住者のスパコン利用について」

利用負担金

各システムの利用負担金表は以下を参照してください。

利用申込
※2020年度Oakbridge-CX の申込受付は終了しました。(2020.10.06)

 スーパーコンピューターシステム利用規程等をよくお読みになり、下記の申込フォームよりお申込ください。

2020年度

申込書提出先・問い合わせ先

〒113-8658
東京都文京区弥生2-11-16
東京大学 情報システム部 情報戦略課 研究支援チーム
E-mail:受付のメールアドレス

トライアルユース FAQ