東京大学情報基盤センター スーパーコンピューティング部門

企業利用(トライアル)申込詳細

利用可能資源(2022年度)

ご利用いただけるスーパーコンピュータシステムは以下のとおりです。

利用資格

 申込者、研究グループのメンバーはセンターの利用有資格者 (国内の大学、公共機関、企業に所属する学生、研究者) であることが必要です。なお、代表者は、センターの利用資格があり、利用に責任を持てる方になります。また、企業に所属する方については以下の条件がありますので、あらかじめご了承ください。

利用形態

一名以上で行う課題での利用を対象とします。

利用案内

  • 企業利用(トライアル)への申込は、同一企業内の1部署あたり1回のみとし、同一システムに対する複数回の申込は出来ません。
  • 年度のサービス終了日までご利用いただけます。
  • 申込み時に、1ヶ月単位で必要な資源量(付与トークン)を設定できます。最大1年分まで追加できます。ただし、利用開始月から最大3ヶ月分までは無償です。
  • 企業利用(トライアル)期間終了後1 ヶ月以内に、利用成果報告書を提出していただきます。
  • 企業利用(トライアル)期間終了後に企業利用(一般)への移行が可能です。
  • 外国人及び海在住者の方が利用を希望される場合は、下記を踏まえて申込を行ってください。
    「外国人及び海外在住者のスパコン利用について」

利用負担金

各システムの利用負担金表は以下を参照してください。

利用申込

 スーパーコンピューターシステム利用規程等をよくお読みになり、利用申込書および利用申込書添付書類に必要事項をご記入の上、東京大学 情報システム部 情報戦略課 研究支援チームへご提出ください。提出先は、「申込書提出先・問い合わせ先」をご覧ください。
 スーパーコンピューター利用資格者審査委員会にて審議されます。企業利用の趣旨に合致しないと判断された利用申請は不採択となります。また、応募が多数の場合は、審査基準に基づいて優先順位をつけて採択することになります。審査スケジュールはこちらをご覧ください。

2022年度申込書

利用申込書 利用申込書
添付書類
Word Word

申込書提出先・問い合わせ先

東京大学 情報システム部 情報戦略課 研究支援チーム
E-mail:企業のメールアドレス

トライアル FAQ